住宅・店舗設計施工・リフォーム・木製家具製作・古民家活用 - ナカタライト株式会社│沖縄県中頭郡中城村

ナカタライト建築工房株式会社


  • TOP  > 
  • 古民家活用

古民家活用

古民家活用とは

古民家活用

 日本の伝統的な生活様式が見直され、「古民家」が静かなブームになっています。以前なら建て替えの対象になっていた物件でも、木の風合いやデザインを生かしながら現代の生活に合う住まいにリフォームしたり、気に入った古民家を見つけて田舎に移住する人も団塊の世代を中心に増えています。
 しかし、古民家活用がブームとはいえ、どのように活用していけばよいか分からないのが現状です。沖縄の古民家は心地よい空間や時間を演出し、楽しませてくれます。
そんな古民家の活用について「ナカタライト」では様々なご提案をさせていただきます。


古民家活用法

古民家の活用方法は、持ち主や地域の目的によって様々ですが、古民家にはどんな活用方法にも柔軟に対応していける懐の深さがあると言えます。また、これらの活用法を組み合わせた多目的施設としても、古民家は大きな可能性を持っています。


住居として

定住用住宅 定住用の個人宅として利用。修繕・改築等を行いながら、末長く住まい続ける。
セカンドハウス 県内外の住民が週末や休暇時の別荘として利用。

商業施設として

飲食店 カフェ・蕎麦屋など事例多数。
その他、和風料亭・小料理屋・レストラン等の店舗として活用。
建物の規模が個人経営に適している。
宿泊施設 ゲストハウス、コテージとして活用。
持ち主が貸したい期間だけ貸すことも可能。
ギャラリー 芸術作品を展示・鑑賞する場所として活用。
ショップ 地域で活動する、陶器・磁器・木工・漆器・和紙等の作家の
作品を展示・販売する場として活用。
クラフト作品と古民家の風合いは調和する。
観光施設 観光促進のための施設。
宿泊、飲食、土産物販売など、内容は地域や観光地の特性に合わせ様々。

交流施設として

図書館 村や地域の家庭から古本を持ちより、地域の図書館として利用する。
子供たちの放課後の居場所にもなる。
公民館
イベント施設
公民館やイベント会場、コミュニティハウス等、地域の交流場所として活用。
介護施設 地域規模でのデイケアサービス等、福祉介護施設として利用。
古民家の雰囲気は高齢者にとって慣れ親しんだものであり、
精神的に安らげる空間となる。
託児所 短時間の預かり保育ができる場所として活用。
時間のある年配者と若年層の共働き夫婦が、地域内でマッチして運営することもできる。
展示施設
体験施設
集落の歴史資料館や博物館等、小規模な展示施設として活用。
農業や地域の伝統工芸等の体験施設としても利用できる。

職場として

工房 地域で活動する、陶器・磁器・木工・漆器・和紙等の作家の工房として活用。
アトリエ
アートスペース
芸術家が宿泊しながら創作活動をする場所として活用。
造った作品を展示する場としても利用できる。
オフィス 内部をオフィススペースに改装し、
村や地域が企業に有料で貸し出すオフィスとして活用。


古民家再生実績


お問い合わせ